ズヤ発電所のマネー通信

太陽光発電とお金の情報発信ブログ

スポンサーリンク

太陽光発電は現物の資産だから愛着が湧く話

PVアクセスランキング にほんブログ村

f:id:zuya64:20191001204500j:image

 

ズヤです!こんにちは!

 

私はサラリーマンをしながら太陽光発電投資をしている兼業の投資家です

 

太陽光発電は、株式、FX、仮想通貨、ソーシャルレンディングなどのデータ上で数字の変動を見る投資とは違い、現物を保有する楽しみがあります

 

実際に見て触って管理すると、愛着が湧いてくるものです

 

そして愛着が湧くと管理もしっかり行う様になり、常に綺麗に維持したいと思う様になります

 

今回はだだ私の太陽光発電への愛を語るだけですが、現在保有している資産の中で一番の愛着があります

 

その理由を記事にしたいと思います

 

太陽光発電は現物の資産だから愛着が湧く話

大金を使ったからこそ愛着が湧く話

 

私の場合、太陽光発電を開始する際に使った金額は、現在の年収の約3倍ほどです

 

そして人生の高額商品の購入額の中では、ダントツで最高額の商品を購入しています

 

それだけの大金を使って購入するにあたり、様々な苦悩があったことは今でも覚えています

 

  • シミュレーションに間違いはないか?
  • 借金だけ残ったらどうしよう
  • 周囲からの否定的な目が気になる
  • 家族に迷惑を掛けないか?

 

こんな不安を抱えながら、太陽光発電を契約したのは良い思い出です

 

周囲に背中を後押ししてくれる人もいなく、多額の借金を抱えてまでの新しい取り組み

 

そんな状態から始めれば愛着の一つも湧きます

 

これが太陽光発電に愛着が湧く理由の一つです

 

自分でカスタマイズ出来るからこそ愛着が湧く

 

現物の資産だからこそ、太陽光発電所をカスタマイズ出来るから面白い訳です

 

例えるなら、車を好んでカスタマイズする人と同じ様な思考ですね

 

  • 雑草対策はどうするか?
  • パネルの清掃用に貯水タンクでも設置するか?
  • フェンスの種類はどうするか
  • 発電所の状態を見たいから監視カメラを設置するか?

 

 後からDIY発電所をちょこちょこ手を加える事も可能です

 

これから秋になるにつれて涼しくもなります。その時期に防草シートを敷いたり、砂利を撒いたりして雑草対策をしていく予定です

 

この様に少しづつ手を加えて自分好みに出来るのは、現物で保有しないとできない醍醐味です

 

人によっては「ただ手間が掛かる事」と捉える人も多いかもしれませんが、愛着がある場合は「管理自体も楽しい行事」のひとつになります

 

逆に株の様に「一度購入したら基本的に放置」はあまりにも素っ気ないので、太陽光発電くらいの手間があった方が丁度良いです

 

自由にカスタマイズできる。これが愛着の湧く理由の一つでした

 

出来上がるまでの過程を楽しむことが出来た

 

施工業者から着工予定の連絡が来て、実際に出来あがるまでの過程を楽しむことが出来たのも、愛着が湧いた理由です

 

 着工開始と共に現場へ向かい、施工業者との打ち合わせ

 

組み立てる前の架台を見せてもらったり、進捗の流れを現場の人と一緒に確認したりしたのは良い思い出です

 

 仕事帰りに発電所に寄っては進捗の確認をしていました

 

日に日に架台が組み上がっていき、徐々に発電所らしい形に仕上がっていく過程を楽しみながら毎日を過ごしたのを覚えています

 

そしてパネルがドンドンはめ込まれて完成した時は、何とも言えない感動が芽生えたものです

 

この発電所が自分のモノで、これから20年間共に歩んでいく資産です。大切に管理しようと決心しました

 

 心躍らせて制作過程を見届けた事もあり愛着が湧きました

 

まとめ

 

  • 大金を使い覚悟を決めたからこそ愛着が湧く
  • 自分でカスタマイズ出来るからこそ愛着が湧く
  • 出来上がるまでの過程を楽しんだからこそ愛着が湧く

 

以上が、太陽光発電は現物の資産だから愛着が湧く話でした

 

眼で見て、手で触れて、汗水たらして好きなようにアレンジできる資産は、中々ある物ではありません

 

そして、実際に存在している資産は、何となく安心感もあります

 

そんな愛着が湧くような資産を保有するのも、中々楽しいのではないでしょうか