ズヤ発電所のマネー通信

太陽光発電とお金の情報発信ブログ

スポンサーリンク

太陽光発電投資はとにかく個人事業・フリーランスを始めたい人にオススメ【確定申告、融資を受ける勉強】

PVアクセスランキング にほんブログ村

f:id:zuya64:20190916063041j:image

 

ズヤです!こんにちは!

 

私はサラリーマンをしながら太陽光発電投資をおこなっている兼業投資家です

 

最近は「脱社畜フリーランスで自由な生活!」などの言葉がツイッターYouTubeで流行っていますね

 

私個人も太陽光発電投資を始めたきっかけは、今の仕事を辞めても生きていける力が欲しい。と言う脱社畜の目標からでした

 

そして太陽光発電投資をきっかけに、個人事業やフリーランスで必要なスキルや知識に触れる機会が増えました

 

そこで今回は太陽光発電投資はとにかく個人事業・フリーランスを始めたい人にオススメ」の理由を記事にしたいと思います

 

太陽光発電は管理の手間が少ないので、副業として片手間で出来る事が魅力の一つです

 

個人事業やフリーランスを目指すなら、必要なスキルを体験する事も出来ます

 

個人事業やフリーランスの内容が決まっていない場合は、太陽光発電投資で必要スキルを経験してみるのも一つの方法ではないでしょうか?

 

太陽光発電投資はとにかく個人事業・フリーランスを始めたい人にオススメ【確定申告、融資を受ける勉強】

必須項目の確定申告が経験できるから

 

太陽光発電投資はバリバリの個人事業です

 

土地を使った太陽光発電の場合、規模によっては開業届を出すことが出来ます

 

開業届を出せるという事は、青色申告が出来るようになります

 

税金の支払いで必要なスキルや経験

 

  • 税金の知識
  • 簿記の知識
  • 節税の知識
  • 経費の知識

 

 などと言った税金に関する知識を身に着ける事が可能です

 

 自分で一から立ち上げた事業で忙しい中、更に税金に関する知識を身に着けるのは大変で、税理士に丸投げになるでしょう

 

しかし税理士にも得意分野があり、選んだ税理士が自分の分野に合った知識を身に着けていない可能性もあります

 

ある程度税金に関する知識を持っていれば、選ぶ税理士さんも変わってきますし、もしかしたら全て自分で申告ができるようになるかもしれません

 

太陽光発電を通して税金の知識を身に着けられる上に収入源も確保できる。一石二鳥になる可能性もあります

 

少し自分の理想と遠回りになりますが、太陽光発電投資をはじめて高確率で成功する収入源を得ながら、税金の知識を身に着けるのも一つの方法ではないでしょうか

 

融資を受ける経験が出来る

 

太陽光発電投資は、銀行からお金を借りて経営できる数少ない投資です

 

そして個人事業やフリーランスで働く際も、規模を大きくする為に設備の導入や開業資金が必要になるかもしれません

 

他の事業でいざお金が必要になった際に、融資を受ける為に必要な書類の作成や、面談内容をある程度経験していれば、自信をもって応対が出来ます

 

本当にやりたい事業が出て来たときに、融資を断られて「断念」することになっては、悲しいだけです

 

比較的に融資が通りやすい太陽光発電「練習もかねて融資を受けてみる」そんな方法もありです

 

小額の資金でも作れる太陽光発電だからこそ、出来る方法なのかもしれません

 

融資を受けるメリットを記事にした内容は下のリンクから

www.zuya64.com

 

サラリーマンとの個人事業を比較できる

 

サラリーマンと個人事業やフリーランスの、比較が出来るメリットもあります

 

社畜!なんて言葉もあって、サラリーマンにはメリットが無いみたいな言い方をする人がいますが、そんなことはありません

 

サラリーマンだからこそ楽に働ける場合があったり、会社側が負担している部分があったりします

 

社会保険料がその一つだったりしますね

 

他にもどんなに大きなミスをしても、安定的に給料を払ってくれる会社はやはり優秀で、個人事業でミスをした場合の責任は全部自分になります

 

その辺りの個人事業やフリーランスのリスクを経験して比較する為に、副業で出来る太陽光発電投資は魅力的だと思います

 

そこから本格的に個人事業やフリーランスで活動するのか、それともサラリーマンをしながら活動するのか比較するのも方法なのかもしれません

 

サラリーマンがなぜ楽なのか記事にした内容は下のリンクから

www.zuya64.com

まとめ

 

  • 税金に関する知識が身につく
  • 融資に関する知識が身につく
  • サラリーマンとの比較が出来る

 

以上が、太陽光発電投資はとにかく個人事業・フリーランスを始めたい人にオススメについての記事です

 

サラリーマンにはサラリーマン苦労があります

 

個人事業主には個人事業主の苦労があります

 

どちらが良いとかではなく、どちらが自分に合っているかを探るためにも、副業で事業を開始する事をオススメします

 

私は当初、仕事を辞めたい一心で始めた太陽光発電投資ですが、今では個人事業の大変さが分かりサラリーマンを継続しながら投資をする決断をしました

 

 副業である程度の経験が出来る太陽光発電を開始して、その後に将来を決めても遅くないと思います

 

太陽光発電もある程度利益が出たら売却する方法もあります

 

まずは個人事業に触れてみる。そんな始め方もアリなのではないでしょうか