ズヤ発電所のマネー通信

太陽光発電とお金の情報発信ブログ

スポンサーリンク

ひとつのビジネスに固執していると機会損失の原因になるかもしれない話

PVアクセスランキング にほんブログ村

f:id:zuya64:20190912215317j:image

ズヤです!こんにちは!

 

私はサラリーマンをしながら太陽光発電とブログに力をいれています

 

そして面白い事に副業としてビジネスに取り組んでいると、似たような人に出会う機会が多くなったような気がします

 

投資で収益を上げようとする人、ネットビジネスを展開しようとする人、個人で物を作り販売する為に修行をしている人

 

他にも様々なビジネスを展開する人と会う機会が増えて、お話をすることが多くあり、そこから新たな知識や発見を得る機会が多くありました

 

そこから知識の点と点が繋がり、やがて線となり、私の場合は太陽光発電と言う成功へのゴールに近づけたと感じています

 

しかし残念な事に私に他業種の知識を教えてくれた人達は、自分たちのビジネスが一番と考えている節があり、他の分野への興味がない事が多く機会損失をしている様な気がします

 

どの様な機会損失をしているのか主観的にですが、まとめてみたいと思います

 

異なる業種のやり方を知ると、新たな発見に繋がることもあるという例え話です

 

ひとつのビジネスに固執していると機会損失の原因になるかもしれない話

 自分のお店を持って商売をしようとしている人の話

 

この方は長年モノ作りの修行をしている方で、私と出会った時も修行中の事でした

 

その方は将来的に独立し自分の工房とお店を持つことが夢で、その為の勉強に励んでいましたがリアル店舗の勉強ばかりでした

 

ひょんなことから「インターネットを使って物を売る事はしないのか?」と尋ねたところあまり興味がない印象だった事を覚えています

 

私としては、せっかく面白い物を作れるのにインターネットを使って宣伝しないなんてもったいない!そう感じました

 

なぜならインターネット、特にSNSの拡散力は凄まじく、他の人には真似できないモノ作りが出来るのであれば、物珍しさで人が寄ってくる可能性が高いからです

 

そこから製品の作り方を記事にしたブログへ誘導したり、お店のホームページへ誘導することが出来れば商品を売る事も可能です

 

アドセンスの広告収入を得ながら自分の商品も売れる。一石二鳥の収入源が確保できる可能性を捨てている様なものです

 

視野を広げれば見えてくる可能性を失っている機会損失の話でした

 

ネットビジネスで生きていこうとしている人の話

 

この方は逆にネットビジネスに力を入れている方で、アフィリエイトサイトを運営していたり、ブログをしていたりします

 

ブログやアフィリエイトの魅力について私に教えてくれた方で、この方のおかげでブログを始めた様な物です

 

そしてこの方は、リアルでは物を修理するのに必要なスキルや、物作りをする為に必要なスキルを数多く保有しています

 

そのスキルレベルは、個人で仕事を頼まれるような高いスキルを保有しているのですが、ネットビジネスに反映させようとはしません

 

私としては、そのスキルを活かしたネットビジネスを展開すれば収益に繋がると感じています

 

スキルの内容は文字で説明するよりも見て覚えたほうが良いスキルなので、ブログ×YouTubeにすると読者の理解が深まるかもしれません

 

イメージとしてはブログで概要を説明し、YouTubeへのリンクを張り実演動画を公開するのが良いと感じます

 

この方法は最近のトレンドでもあり、数多くの人が実践しているやり方の一つです

 

1つの事に特化したサイトを作る事が出来る上に、ブログとYouTubeの両方から収益を得る事が出来れば安定化も上がります

 

しかも現在のSEO的には、特化ブログを作る方が検索順位も上がりやすいので、人の呼び込みも容易です

 

テレビで度々DIYシリーズを放送するくらいDIYは最近のトレンドにもなっています

 

検索されないわけがありません

 

せっかくもっているスキルを腐らせているのはもったいないので、うまく活用したネットビジネスをすれば良いのではないのかな?と感じています

 

1本仕事以外の収入源を持つと安定感も増しますし、ネットビジネスは応用が利きます

 

そこで成功したら自分のやりたい分野に移動しても遅くは無いと思いました

 

投資で生きていこうとしている人の話

 

この方は将来、専業トレーダーとして生きていくことを目標に行動している方です

 

しかしトレードの世界は資金力が物を言う世界で、小額でトレードしていたところで増える資産は微々たるものです

 

レバレッジをかけて資本金の何倍もの額をトレードすることも可能ですが、あまりにも大きなレバレッジをかけると、ちょっとした変動でも損失を出す可能性が有ります

 

私としてはハイリスクなトレードをする前に、別のビジネスで地盤を固めてからチャレンジするのも一つの方法なのでは?と感じています

 

同じ投資系でも比較的リスクの低い太陽光発電や不動産投資で安定的な収入を確保しつつ、安定収入でトレードなどのハイリスクな運用をするのも手です

 

安定的に収入が確保できているからこそ、その収入が途絶えない限り無限にチャレンジできるわけです

 

そしてトレードで成功している方を見ると、動画配信やブログなどを運営している方が多くいます

 

その理由はトレーダーほど不安定な職業は無く、安定収入が欲しい欲求の表れではないでしょうか?

 

まとめ

 

  • リアルビジネスとネットビジネスを掛け合わせると独自性の強いビジネスになる可能性
  • ハイリスクな投資をするからこそ、ローリスクな方法も知っておくことが大事

 

以上が、ひとつのビジネスに固執していると機会損失の原因になるかもしれない話についての記事です

 

あくまで視野を広げた場合の話であり、固執するのを否定するつもりはありません

 

集中的に物事を進めた場合の成功例も数知れず、その様な場合は大成功することが多く、分散してビジネスを展開した人よりも大きな富を手に入れるのも確かです

 

ただ、色々な分野を知るからこそ新しアイディアも生まれます

 

少し寄り道するのも悪くないのではと思い記事にしていました