ズヤ発電所のマネー通信

太陽光発電とお金の情報発信ブログ

スポンサーリンク

高配当株は増配することによって利回り上昇が期待できる魅力ある株

PVアクセスランキング にほんブログ村

f:id:zuya64:20190903231852j:image

ズヤです!こんにちは!

 

株式の良いところは、配当金でキャッシュフローが得られることで、その配当金を更に再投資に回して、資産を拡大していくことが出来るのが魅力ですね

 

そして2019年8月現在は配当利回りが4~5%を超えるような高配当株がゴロゴロあります

 

その理由としては、トランプ大統領の発言や、逆イールドが発生した事による景気後退の不安が加速し、売られ過ぎているのが原因の一つみたいです

 

実際のところは不明ですが、株価が下がっている事の要因の一つなのは間違いありません

 

そして不安が加速している時に高配当株を仕込んでおけば、景気が回復した時に増配と言う形で、更に配当利回りが高くなる可能性もあります

 

そんな素晴らしい高配当株の魅力を記事にしたいと思います

 

高配当株は増配することによって利回り上昇が期待できる魅力ある株

配当金の魅力

 

 配当金の魅力と言えば何といっても、定期的に振り込まれるキャッシュフローです

 

特に株価が下がっている時に、定期的に振り込まれるお金は「心の癒し」であり含み損を抱えている時のストレスを和らいでくれます

 

私が配当金の出る企業に投資する理由はまさにこれで、配当金の出ない企業には投資をしていません。成長性より安定性を重視しています

 

そして、もう一つの魅力が増配による利回りの上昇です

 

配当金は銀行の預金と比べると、100倍~300倍以上の金利を私達に振り込んでくれます。更に景気が良い時は増配と言う形で、我々株主にお金を振り込んでくれます

 

この増配が、配当金を出す企業に投資をする醍醐味でもあります

 

増配を続けている企業

 

次に増配を長年続けている企業の紹介です

 

日本で連続増配をしている有名企業が花王で連続増配を29年も実施しています

 

なんでも1990年から増配に増配を重ねて、2019年の現在では当時の配当金の5.6倍にも上昇しているそうです

 

その他にも

 

などと言った企業が15年以上の間、増配をしている企業になります。私生活でも何度も耳にした名前の企業が入っていますね

 

この様に日本で15年以上増配をしている企業が沢山あり、日本も頑張っている印象ですが、米国の連増配はもっとすごいのが事実です

 

例えば

  • P&G      連続増配63年
  • スリーエム    連続増配61年
  • ジョンソン&ジョンソン 連続増配57年
  • コカ・コーラ   連続増配57年
  • コルゲート    連続増配56年

 

 連続増配を50年以上継続している企業が数多く存在しています

 

ここでも米国の凄さを体感しますね

 

 世界の金融危機であるブラックマンデーリーマンショックの時ですら、増配を続けている凄い企業がゴロゴロいるわけです

 

 増配を見込める株の選び方

 

 増配を見込める株の選び方にも色々ありますが、最低限抑えておきたいのが

 

  • 連続増配を継続している企業
  • 企業の利益が右肩上がり

 

 この2つが最低限抑えておきたい所です

 

連続増配を継続的におこなっている企業は、それだけ今後も安定して増配をしてくれる安心感もあります

 

そして配当金は企業の利益から出ているので、右肩上がりで成長している企業でなければ何処かで減配の可能性も出てきます

 

この二つがとても重要だと私は感じでおり、株を買う前に最初に確認する項目です

 

他にも「累進的配当政策」と言う、減配をせずに配当金の維持と増配をおこなうことを目標に掲げている企業もあります

 

この様に配当金を意欲的に出すことを、目標に掲げている企業の株も安心して購入しても良いのかもしれません

 

まとめ

 

  • 高配当で連続で増配をしている企業を探す
  • 将来的に利回りがあがる可能性がある
  • 日本では連続増配を15年以上の企業が沢山ある
  • 米国では連続増配を50年以上の企業が沢山ある
  • 累進配当政策を実施している企業も魅力的

 

 以上が、高配当株は増配することによって利回り上昇が期待できる魅力ある株についての記事です

 

 株式の楽しみ方は、企業の成長を見据えてのキャピタルゲイン狙いも魅力的ですが、インカムゲインである配当金の増加を狙っていく方法も楽しみのひとつです

 

 長く株式を保有して、毎年のように企業からもらえるお小遣いで、ちょっとリッチな生活をしていきたいですね

 

 

www.zuya64.com