ズヤ発電所のマネー通信

太陽光発電とお金の情報発信ブログ

スポンサーリンク

契約の闇!隠れた真実や怖さがわかるマンガ本「正直不動産」の紹介

PVアクセスランキング にほんブログ村

ズヤです!こんにちは!

 

最近話題の「かんぽ生命の不正販売」スルガ銀行の不正融資」などといった「不正な契約」についての話題が後を絶ちませんね

 

なんだか契約すること自体が恐怖で、本当に信頼できる業者なのか疑心暗鬼になりそうです

 

大手企業で不正をするのだから中小企業は大丈夫なのか?この契約書に不正は無いのか?こちらに不利になる事が実は書いてあるんじゃないのか?

 

考えだしたらキリがありません

 

そこで今回は契約の闇や契約書に隠された真実を題材にした「正直不動産」と言うマンガ本の紹介です

 

マンガ本だからと言ってバカにはできません

 

マンガだからこそ理解しやすいストーリーになっています

 

このマンガを読んで契約に関する知識を身に着けカモにされない様にしていきましょう!

 

契約の闇!隠れた真実や怖さがわかるマンガ本「正直不動産」の紹介

 正直不動産とは

 


正直不動産(1) (ビッグコミックス)

 

内容紹介

不動産業界の闇を曝け出す皮肉喜劇!!

営業に必要なこと以外、客に見せも教えもしないーー
そんな不動産業界に前代未聞の爆弾が、いま炸裂する!!
登坂不動産のエース営業マン・永瀬財地は
嘘を厭わぬ口八丁で売り上げNO.1を叩き出す凄腕だった。
だが、とある地鎮祭で石碑を壊して以来、
嘘が上手くつけなくなってしまった…!!
千三つと言われる海千山千の不動産業界で
かつての成績が一気に低下する中、
永瀬は、嘘が上手くつけない正直営業で苦戦するが…!?
不動産屋の裏側を全部ぶっちゃけちゃうニュー・ヒーロー、誕生。

 

簡単に説明すると、

 

嘘で売り上げNO.1に上り詰めた永瀬(主人公)

地鎮祭で邪魔な石碑を壊して祟りにあう

嘘がつけない体になる

嘘がつけないから今までの手法が使えず売上ガタ落ち

ついでにお客を怒らせ信頼もガタ落ち

そんな永瀬だがどう乗り切る???

 

みたいなストーリーで進んでいきます

 

第一巻の永瀬の屑っぷりが特に素晴らしい!満面の笑みで嘘をつき感情に刺さるような言葉で信頼関係を築きます

 

 

f:id:zuya64:20190718210228j:image引用元:正直不動産1巻

 

将来の事、ご子息の事、相続の事にまで親身になりながら不動産の知識を教える永瀬、しかし契約書に隠された真実は決して話さない永瀬、そのあくどいやり方を武器に信頼と契約を勝ち取るストーリー

 

 

 

f:id:zuya64:20190718210304j:image引用元:正直不動産1巻

 

契約が完了して職場に帰った後の永瀬、契約書に隠された真実について部下に教えているシーンです。我々も契約書の内容を読み取れないとこの様にはめ込まれるかもしれません

 

 

こんな感じで契約書の隠れた真実に触れていくストーリーは新鮮です

 

この永瀬がどの様に心を変えて、嘘の塊である不動産業界で生き残るのかは是非購入してご覧ください!


正直不動産(1) (ビッグコミックス)

 

 正直不動産で勉強になる部分

f:id:zuya64:20190718224032p:image

 

正直不動産で勉強になる部分はやはり契約書の読み方や注意点が理解できるところです

 

この本では不動産の契約について書かれていますが一般的な契約書にも適応される部分が多々あります

 

難しい字でわざと書いてあるのは、読んでほしくない部分を隠す為だったり、理解してほしくない内容を複雑にしている為だったりします

 

その様な隠された真実を正直不動産では分かりやすく解説してくれるので今後、太陽光発電の契約や不動産の契約をする予定の方は是非読んでみてほしい本です

 

正直不動産がマンガとして楽しめる部分

f:id:zuya64:20190718224054p:image

マンガとしてのストーリーも意外と面白いです

 

どちらかと言えば長瀬が嘘つきの同業者相手にバトルを繰り広げる展開です

 

契約者をハメ込もうとしたりする同業者を目の前にすると、祟りの影響で本当のことを言ってしまいそれが原因でクビ手前まで追い込まれたり

 

質の悪い同業者に長瀬がハメ込まれて不利な立場からどうやって乗り越えるのかも必見です

 

そして、こんなドロドロとしたバトルが起こるのだから終わりもひどいのだろうと思うかもしれませんが、そこは意外ときれいに終わるところも正直不動産の良い所です

 

正直者は馬鹿を見るなんて言葉もありますが、このマンガ本は正直に生きると相手も正直に答えてくれる!そんな終わり方をしてくれる話が多いです

 

まとめ

f:id:zuya64:20190718223811p:image

まとめ

・正直不動産を読んで契約の知識を身に着ける

・マンガとして読んでも楽しいストーリー

 以上が契約の闇!隠れた真実や怖さがわかるマンガ本「正直不動産」の紹介でした

 

私としては嘘つき屑野郎の永瀬が正直ヒーローとして心を入れ替えてからの話がとても好きです。

 

不動産業界にメスを入れて不正を正す姿はカッコいいです!

 

そして、現実問題の不正の被害に会わない為にも是非「正直不動産」を読んでみてください

 

今後の人生に役に立つかもしれません!


正直不動産