ズヤ発電所のマネー通信

太陽光発電とお金の情報発信ブログ

スポンサーリンク

ブログで50記事を達成!PV数と収益の報告そして感想

PVアクセスランキング にほんブログ村

f:id:zuya64:20190714210906j:image

ズヤです!こんにちは!

 

ブログを始めて2ヶ月とちょっとが経ち記事数も50記事に到達しました。

 

50記事と区切りも良く、到達ラインとしてもわかりやすい位置に来たので、そこで今回は「ブログ50記事を達成した時の合計PV数とアドセンスの収益」を記事にしたいと思います

 

まだまだ弱小ブロガーですが、今から始める人や始めたばかりで50記事書いた時の目標が欲しい人に参考になれば幸いです

 

ブログ50記事を達成!PV数と収益の報告そして感想

 PV数の報告

f:id:zuya64:20190714183224p:plain

↑の画像は、はてなブログアクセス解析です

 

アクセス解析を見てみますと

 

50記事の時点で合計6109PVを獲得

 

そしてこの数字は、定期的に見ていただいてる読者の皆様や新規で私のブログに来ていただいた皆様のおかげです

 

本当にありがとうございます<m(__)m>

 

さて、この6109PVは50記事で多いのか少ないのかと言う話になってきますが、正直な話少ないです!

 

他のブロガーさんの報告記事を見ますと

 

1万PVを達成!

 

2万PVを超えました!

 

など、万超えのPVを達成している人たちが中にはいるからです。

 

そうゆう報告を目の当たりにして私は「まだまだこれから!少ない方」と自覚しなければいけません

 

下を見て安心せずに「上には上がいる」そして素晴らしい努力の元、それを達成した人達のやり方を覚えて先を目指していきます

 

特に検索キーワードからの流入は相変わらず皆無でありほとんどがブログ村ブログランキングからの流入です

 

f:id:zuya64:20190714205325p:plain

 次の目標はグーグルからの検索流入を増やす!これが最大の目標だと感じました

 

 

 

アドセンス収益

 

グーグルアドセンスに合格して収益化を始めたのが6月4日からです

 

その時の記事がこちら

www.zuya64.com

 

アドセンス合格から今までで27記事を書いており

 

収益で言うと

 

 

 

 

 

 

ダイソー商品30個分!!!税金分は秘密!!

 

こんなところです

 

1記事辺り100円前後です。これを多いと思うか、少ないと思うかは個人差があると思いますが、私個人は満足のいく数字です

 

なぜなら、会社に依存しないで自力で上げた収益だからです

 

個人で稼げるようになった収益、そして50記事目で日本円の4桁を軽く超えて紙切れ3枚分の価値を私は生み出しました

 

こうなれば「ブログは稼げる!」こう確信に変わります

 

これがアドセンス収益の結果でした

 

50記事書いての感想

 

一番の感想は初期の記事と比べてのクオリティの高さが上がったことが一番大きいと思います

 

初期の頃は思い描いた言葉を文字に表すことが難しく、1時間で500文字が良い方で1000文字書くのに2時間はかかっていました

 

しかし、50記事も書けば要領は掴めてきて1時間で1000文字は書けるようになりました。要するにコツを覚えて成長できたからです

 

そして、見やすくするための工夫も出来てきて自分の個性も出てきたと感じます

 

まだまだ覚えなければいけない事は沢山ありますが成長と言う観点から見れば大成功と言っても過言は無いでしょう

 

これが一番の感想です

 

そして次に収益化に成功してブログのすばらしさが理解できたところです

 

金額は雀の涙ほどですが、平均1日1クリックが1ヶ月も続くとそれが当たり前になり、半信半疑だった広告収入が自分のモノになった実感があります

 

そして、伸びしろがある事も理解できてるのでそれに向かって進む!そして更に収益を上げる!

 

これが50記事書いた現状の感想でした

 

まとめ

f:id:zuya64:20190714210932p:image

まとめ

・PVは6109とちょい低いと感じた

・検索キーワードからの流入が無い事が原因

・収益は満足のいく結果だった

・1日1クリックはしてもらえてる

・広告収入の疑心暗鬼はなくなった

 以上が50記事書いた感想と結果でした

 

次は100記事書いたときに結果を報告したいと思います。

 

100記事でどこまで成長できるのかそして、どこまで収益を伸ばせているか私自身が一番楽しみにしております