ズヤ発電所のマネー通信

太陽光発電とお金の情報発信ブログ

スポンサーリンク

キャピタルゲインとインカムゲイン ,どっちを優先して狙うべきか解説

PVアクセスランキング にほんブログ村

f:id:zuya64:20190625203309j:image

自称太陽光投資家のズヤです

 

今回は投資のキャピタルゲインインカムゲイン、どっちを優先して狙うべきか」を解説したいと思います

 

私は太陽光発電をメインに

 

・株

・仮想通貨

ソーシャルレンディング

・FX

など様々な金融資産を扱っています

 

そんな私の重視している項目や考え方を皆さんと共有したいと思います

 

キャピタルゲインインカムゲイン ,どっちを優先して狙うべきか解説

 

 結論から言うと

 

インカムゲインを優先的に狙い、その利益でキャピタルゲインを狙うです

 

理由は「せっかく貯めた元手はしっかりと残しておきたい」これが一番大事です

 

元手が無くなってしまっては資産運用をすることも叶いません

 

そうならない為にも元手の残る確率が高いインカムゲインに重点を置き、その利益でキャピタルゲインを狙うべきでしょう

 

 

 

私で例えるのなら

 

太陽光発電の売電益

仮想通貨

 

 

 

ソーシャルレンディングの配当

FXのレバレッジ25倍運用

 

などです

 

 

その様な流れで運用すればリスクの高いキャピタルゲインで失敗したとしても元手が減る心配は少なくて済むでしょう

 

しかし、元手がそんなにない!キャピタルゲインを最初から狙いたい!そんな人もいると思います

 

そんな人の為にキャピタルゲインを狙える人の特徴や、インカムゲインを狙ったほうが良い人の特徴を次から解説していきます

 

キャピタルゲインを狙うべき人の特徴

 

キャピタルゲインを狙うべき人の特徴は

 

・投資資金が少ない人

・短期決戦で大きく稼ぎたい人

年齢が若い人

などなど

 

結論から言うと、大きくリスクを取り大きくリターンが欲しい人向けのやり方向けですね

 

そして対象となる年齢層は20~30代前半の人になるでしょう

 

理由として年齢的に若い分、給料が低いので資金が少ない事です

 

しかし、若いというのは失敗しても取り返しがつきやすいというメリットがあります

 

20歳の人は定年の60歳まで40年も時間があります。

 

50歳の人よりも失敗した後の再チャレンジの期間は長くあります

 

その辺りを踏まえて若い人が挑むべき項目に私は思います

 

大きく稼いだ後にインカムゲインにシフトするのも悪くはないでしょう

 

インカムゲインを狙う人の特徴

 

インカムゲインを狙う人の特徴は

 

・資金が多くある人

・長期目線で進めたい人

・リスクを大きく取れない環境にある人

などなど

 

結論から言うと、小さくリスクを取って小さなリターンを長い期間欲しい人向けになります

 

そして対象となる年齢層は40~60後半の人になるでしょう

 

理由としてはこの年代の人は家族など「守るべき人」がいる世代です

 

その世代に入っているのならば無理はせずに「守りの運用」を心掛けるべきです

 

大きくリスクを取って失敗した場合、守るべき人に迷惑をかけてしまいます

 

そうならない為にも、できるだけリスクは小さく取るべきです

 

そして、その利益を再投資して「もしもの時」に備えるのが一番良いと考えます

 

まとめ

 

インカムゲインを優先するのがオススメ

キャピタルゲインインカムゲインの利益で運用

キャピタルゲインは若い人に利点がある

インカムゲインは「資産を守る人」がオススメ

 

自分の現在の環境と相談しながらどちらを狙っていくのか考えてみるのも良いでしょう

 

 

最後に

 

ローリスクな運用も融資を受けることにより若干のリスク上昇と引き換えに大きなリターンも可能です。

 

融資の不安がある方や融資について知りたい方はこちら⇩

www.zuya64.com