ズヤ発電所のマネー通信

太陽光発電とお金の情報発信ブログ

スポンサーリンク

アメリカで生まれた言葉セブンポケットについて詳しく解説

PVアクセスランキング にほんブログ村

f:id:zuya64:20190619183151j:image

 

ズヤです!こんにちは!

 

今回は「アメリカで生まれた言葉、セブンポケット」について詳しく解説していきます

 

この言葉を初めて聞いたときは「納得」の一言で、とても心に響く言葉でした

 

とあるセミナーに参加した時に、大きな企業の社長さんが言っていた言葉です

 

ぜひみなさんと共有したいので参考までにご観覧ください

 

アメリカで生まれた言葉セブンポケットについて詳しく解説

 セブンポケットとは

 

セブンポケットとは有名な大不況「リーマンショック」の時に生まれた言葉で、意味はそのまま「7つの収入源」を持つと言う意味だそうです。

 

リーマンショックと言えばどこも不況、不況、不況で仕事に困っていた思い出があります。

 

私が働いていた会社も8割の人が強制的に休みになり、最後には退職か転勤かの2択を迫られたのは今でも鮮明に思い出せます。

 

それだけリーマンショックは経済に大きな影響を与えたという事ですね

 

そして、なぜ7つの収入源が必要なのかと言うと

 

「人は人生で死ぬまでに7つの大きなミスをする。ならば7つの収入源があれば安心」と言う考えの元作られたそうです

 

実際7つのミスをするのかは不明ですが、理にかなった言葉だなと私は感じました

 

そして個人的には「5」ではなく「7」と言う数字が投資で言うところの、分散投資に当たるので良い数字だと感じました。

 

7つの収入は投資で言うところの分散投資

 

ここから少し投資のお話になります。

 

まず投資は「集中投資」と「分散投資」の2パターンがあり

 

「集中投資」は5銘柄以下で集中した投資法

分散投資」は5銘柄以上で分散した投資法

 

と、5銘柄を基準に分けられています

 

この分け方は、投資家で有名なピーターリンチの考えで、5銘柄は「5本の指に入る、片手で扱える数字」それ以上は「両手を使わないと扱えない数字」だからだそうです

 

ですのでセブンポケットは分散型の考えと言えるわけです

 

大金持ちになりたいのなら「集中投資」

少しづつ増やしたいのなら「分散投資

 

一長一短ですが、最初は「分散投資」で色々経験し、自分の得意分野を見つけるのが良いでしょう

 

その為にもセブンポケットの考え方は有効的です

 

セブンポケットについて実際に考えてみよう

 

実際にセブンポケットを考えるとなると副業各種が最初に思い浮かびますね。

 

私が思う一度手に入れれば安定して利益をもたらしてくれる収入源を7つ紹介します

 

労働収入

 

これは誰もが思い浮かぶ収入源で一番安定した収入源ですね

 

しかし、労働の対価で安定している代わりに見返りの少ない収入源です

 

これだけでは最低限の生活しかできず、楽しい人生を送れるのは稀でしょう

 

その為にも、他の収入源が必要になるのは必然です

 

株の配当収入

 

誰もが憧れる収入源の一つで私も目指してる収入源の一つになります

 

しかし、配当収入を得るためには莫大な元手と運が大きくかかわってきます。運が良ければ小額で大きなリターンがあるでしょうが、中々手に入るのは難しい収入源です

 

うまく活用すれば完全な不労所得も可能で、是非実践したい収入源のひとつです

 

じっくり時間をかけて確実に手に入れたい収入源です

 

売電収入

 

これは現在私が確保している収入源で、安定してるのでオススメの収入源です

 

融資を受ける事で、自己資金は使わずに大きな額を手に入れる事が出来る収入源です

 

草刈りや設備のメンテナンスもありますが、実働時間は少なく不労所得に近いです

 

 

賃貸収入

 

これも誰もが思い浮かべる収入源で憧れの一つです

 

これも、売電収入と同じで融資を受けて自己資金は取って置ける収入源になります。

 

人との関わりもあるので多少トラブルがあると聞きますが、それでも安定した収入源になるはずです

 

ブログ収入

 

これも色々な人が挑戦し、成果を上げた人は素敵な人生を歩んでいますね

 

収入源になるまでは多くの苦悩や困難があるが、リスクが少なく成果を上げれば多額の収入をもたらしてくれるでしょう

 

チャレンジしても借金を背負うわけでは無いのでやる価値は大いにありますね

 

コンサルの収入

 

自分の強みを生かした情報を売る収入源ですね。

 

自分がその分野で活躍し、指導できる立場なら多くの収入をもたらしてくれるでしょう

 

指導できる立場になるまでは険しい道だがそのレベルまで達しているのであれば、やらない手はないですね

 

印税収入

 

本や歌で入ってくる収入源ですね。

 

こちらも一度入るシステムを作れば長い間安定した収入を約束してくれます。

 

運の要素もありますがチャレンジする価値はあるでしょう

 

その他

 

・ハンドメイド販売

・転売

情報商材

などなど

 

他にも数えきれないほどの収入源がありますが、一度手に入れたら安定した収入を与えてくれるのは上記の7つだと私は思いました。

 

 まとめ

 

・人生で7回大きなミスをする予定で7つの収入源を持つ

・7種類は分散投資でリスク分散につながる

・自分に合った収入源を探す

 

 

どの分野も一筋縄ではいかないと思います。私は現在4つの収入源を元に生活をしており、労働収入のみの生活の時より豊かに生活が出来ています

 

現在セブンポケットの約半分ですが、それでも生活の安心感は大きく変わりました

 

1つくらい収入源が減ったところで、生活に支障はありませんが、やはり収入源が減る事への不安は常に付きまといます

 

それが7つもあった場合は、確かに不安が無くなる事だろうなと実感してます

 

是非、7つの収入源セブンポケットを手に入れて安定した生活を送りたいですね!

 

 

 

実際に私が経験した副業一覧を下のリンクから飛べます。参考までにご観覧ください

www.zuya64.com