ズヤ発電所のマネー通信

太陽光発電とお金の情報発信ブログ

スポンサーリンク

2019年6月 はてなブログでアドセンス審査に合格した時に実践した事と考え方を解説 

f:id:zuya64:20190606202025j:image

自称太陽光投資家のズヤです

 

私は2019年の6月3日に「はてなブログ」でアドセンスに合格しました!

 

しかし、ネットで調べると「はてなブログ」はアドセンスの審査が通らないと言う記事をよく見かけ、審査の結果が出るまで不安な日々を送っていました。

 

そんな不安な中「はてなブログ」で無事アドセンスの審査に合格したのではてなブログで審査に合格できずに悩んでいる人」や「今後ブログで何かを発信したい人や現在アドセンスの合格に向けて試行錯誤している人に向けて」少しでも参考になればと思い記事にしたいと思います

 

はてなブログアドセンス審査に合格した時に実践した事と考え方を解説

 

 

申請するまでに実践した内容

 

ブログ開設から申請日まで

 

・ブログの開設日が5月3日

アドセンス申請日が5月20日

・申請時の記事数が15記事

・1記事の平均文字数1000~2000

・申請する前日に独自ドメインの獲得とPROに移行

 

 

できるだけ毎日更新を心掛けて記事を書きブログ開設から約2週間で申請

 

申請中に追加した項目

 

アドセンスに必要な項目である「プライバシーポリシー」と「お問い合わせ」の設置を、申請した後に設置。

 

申請中のブログの更新は3日に1回程度と頻度を下げ、既存の記事の修正をメインに進める。

 

アイキャッチ画像がすべて同じものだった為変更、自撮りの風景画に文字を記入して対応。

 

 ブログ名変更、ブログの画像変更、デザインを大幅変更などかなり見栄えを変えたが申請中に変えても問題なかった。

 

アドセンス審査中に書いた記事内容

 

書いた記事内容は

太陽光発電

・節約

・資産運用

・参考になった本の紹介

・借金の考え方

などなど

 

ほとんどがお金の話が多かった。アドセンス申請時にお金関係のテーマで申請した場合、審査が厳しく落ちる可能性が高いらしいが問題は無いようだった

 

アドセンス審査中に意識して書いた記事の内容

 

このアドセンスで書いた記事の内容が一番重要だと思ったのでここは詳しく記載したいと思います

 

初めに、意識したことは独自性を意識した書き方を心掛け、経験談やその経験の感想を織り込みながら記事にしました。

 

 

 

例えば太陽光発電で融資を受ける際の一般的な考え方を記事にした場合

 

 

一般的な考えを解説

自分が実際に融資を受けたやり方

融資を受けた感想

融資を受けて後悔した事

まとめ

 

この様に自分の実体験を織り込むことによりリアリティーが増し独自性が生まれるのです。

 

グーグルは似たような記事やコピー品の記事はアドセンス審査を通さないので独自性のある記事は必須条件でしょう。

 

この独自性のおかげで審査に厳しいお金の話でも審査に通ったのではないのかと私は思います

 

 まとめ

 

 ・ブログ開設2週間で申請可能

・記事数15の文字数が1000~2000

・申請から2週間で合格通

・お金の話でも問題ない

・独自性を強めた書き方を意識

・個人の経験や感想を踏まえると良い

 

この辺りを意識してアドセンス用のブログを作るのも良いのかもしれません。

 

是非ご参考にしてみてください